子供を説得する方法~子供を手っ取り早く納得させるための交渉術~


子育て カテゴリー

皆さんこんにちは(・∀・)つ
お子さんがいらっしゃる方は毎日続く子育てお疲れ様です^^
今回は以前書いた記事

子供がわがままで言う事を聞かない時の対処法

の延長で子供を納得させる方法をお伝えしていきます。


子供は一度駄々をこねると厄介ですよね。
自宅でならまだいいですがスーパーなどの床に寝転がって泣きわめかれたら
周りにも迷惑がかかってしまいますので子供を手っ取り早く説得して納得させて
買い物を進めたいですよね。

まずそんな時には

1.姿勢を正して深呼吸

これ大事です。

不安やイライラを感じた時の対処法

でもお伝えしたように姿勢を正して深呼吸することによって脳に酸素が行き届き、
冷静に対応できるようになります。イライラした状態だと脳が萎縮して考えてられなくなり
最終的には手を出してしまうってことにつながってしまうので。

2.子供の要求を詳しく聞いてみる

おもちゃを買いたいと言うならどのおもちゃがほしいのか、
どうやって使うものなのか、すぐ壊れないか、なぜ買いたいと思ったか。
説明するのがめんどくさくなったり、説明するのが難しくなったりするとすんなり
「もういいや」ってなることもあります。

子供は話を聞いてあげるだけでも結構満足します。
そしてこちらの話も受け入れやすくなります。
大人でも一緒ですよね?相手がこちらの話すら聞かずに否定してくると
熱くなって反論したくなりますよね^^;

3.要求を飲めない理由をウソ無しで説明する

要求を聞いてあげても良いような事ならできるだけ飲んであげてほしいですが、
どうしても譲れないのであればその理由をしっかり説明してください。
そして説明した後、要求されていることに困っている心境を伝えてみてください。
お母さん困るな・・と。意外と理解してくれてそれじゃもういいよ^^と言ってくれる場合もありますよ。


4.要求の代案を示し自分で選択させる

100円のお菓子が欲しい!
今50円しかないから50円で買えるお菓子にしてくれない?
と、要求の代案をしっかり示してあげて
その代案を自分で選択するように仕向けます。

50円のお菓子なら買えるけど100円のお菓子はお金が無いから買えないね。
なにも買わずに買えるか50円のにしておくかどっちが良い?

自分で選択することによって親が勝手に決めるより納得しやすくなります。

5.ヒーローや憧れの人の名を使って客観視させてみる

アンパンマンならどうするんだろうね。
アンパンマンが床で転がりまわってお菓子欲しいって言ってたらかっこ悪いよな~
と言ってみると自分がやっていることがかっこ悪い事だと気づけることもあります。
この方法は特に男の子に有効ですね

いかがでしたか?
逃げても隠れてもやらなくてはいけない子育て。
どうせするなら楽しみながらイライラせずにのびのびと子供を育てていきたいですよね。
少しでも参考になって子育てを楽しく、より楽にできるようにするための助けになれればうれしいです
^^


2019年4月5日18:47


ぬりえワールド
週間塗り絵ランキング
ひまわり 29回
花2 25回
アゲハ蝶 22回
ひまわり4 19回