雨の日に遊びで悩んだ時に~子供と二人だけでできる室内遊び~


塗り絵 子育て 遊び 学童 カテゴリー

雨の日に室内でできそうな遊びをリストアップしてみました。
室内遊びに困った時には参考にしてみてくださいね~


お絵かき・色塗り

雨の日と言えばお絵かきでしょう。
塗り絵の本を買って楽しむのもいいですし、
自分で想像して書いてみるのも想像力を鍛えるのに良いですね。
一つの事を集中して行うための集中力を鍛える為にも効果があります。


絵本や本を読む

小さいお子さんはおひざの上に座らせてあげて読んであげてください。
お母さんとふれあう事で幸せホルモン・オキシトシンが分泌され情緒安定につながります。
集中力も増えるのでしっかり話を聞くこともできるお子さんに育っていきます。
絵本を読んでいろいろな言葉を耳に入れることによって自分からその言葉を使い、
色々な話もできるようになります。

竹とんぼ、ブーメランなどの外遊び用おもちゃを作る

制作は楽しいですよね。
外での遊びを計画して楽しみへの期待感を引き出し、
その時のためのおもちゃを作りより楽しみを増加させます。
そしていざ外に行って遊ぶとう目標が達成できた時には
ものすごく楽しみ、喜んで遊んでくれるはずです。


紙飛行機

ブーメランなどは家の中ではできないですが、紙飛行機なら可能ですよね。
紙飛行機にもいろいろ種類があるのでネットで検索して作ってみてはどうでしょうか。
白紙の紙で紙飛行機が出来上がったら色塗りや絵をかいても楽しいですね。

船を作ってお風呂で浮かべる

お風呂が嫌いなお子さんと一緒に船を牛乳パックやペットボトルで作り
遊ばせてあげるとお風呂大好きになってくれるかもしれませんね。
ポイントは、作るときにお子さんに参加させてあげることです。
自分で作った料理はおいしく感じるのと一緒で、
自分で作ったおもちゃはどんなものでも使いたくなります。
船を浮かばせる目的でお風呂にも入りたい!となるはずですね。


家の中でかくれんぼ

子供は基本的にすごくわかりやすく隠れてくれるので
その近辺に近づいて来たらわざと足音を大きくして子供の緊張感を出してあげると楽しんでくれます。
私も子供の頃は室内かくれんぼで心臓がドキドキなってたのを今でも覚えてます^^;


2019年4月5日18:40


ぬりえワールド
週間塗り絵ランキング
ひまわり 29回
花2 25回
アゲハ蝶 22回
ひまわり4 19回